アスミールについて公式サイトで調べてみました!

 

アスミールという補助食品をご存知ですか?

 

 

最近テレビやインターネットのサイトなどでも紹介されているので、商品名を聞いたことがあるという人も少なくないと思います。今回はこの補助食品について公式サイトを参考に調べてみました。

 

 

まず、いちばんの特徴は、3種類のカルシウムが配合されているという点です。

 

 

カルシウムは、それだけを摂っていても吸収されずらく、身体の外に排出されてしまうんです。カルシウムを効率よく吸収させるためにはマグネシウムを一緒に摂ることが必要なのです。

 

 

そこでアスミールには、独自のトリプルカルシウムを配合しているんです。

 

  1. タラなどの魚の骨を十分に洗浄して焼成した天然の魚由来のカルシウム
  2. 吸収を阻害する物質を除去した胡麻ミネラル
  3. 吸収を助けるマグネシウムが2:1の割合で含有されている天然さんご素材であるドロマイド

 

この4つがバランスよく配合されています。これら3種のカルシウムが相互に作用するため、吸収力を高めてくれるのです。

 

 

成長ホルモンの分泌もサポートしてくれる!【公式サイト情報】

 

子供の背が伸びるためには、成長ホルモンも必要です。アスミールは成長ホルモンの分泌を助けてくれるZAPバランスを実現しています。

 

  • Zは亜鉛(Zinc)
  • Aはアルギニン(Arginine)
  • Pはプラセンタ(Placenta)

 

この3つがZAPバランスと言われています。

 

 

亜鉛には大切な身体づくり、アルギニンにはがんばる力、プラセンタいはタンパク質を効率よく補う力があります。

 

 

この3つの栄養素がバランスよく配合されることにより、子供の成長の効果が期待できるんです。

 

 

これらの成分は、毎日の食事から摂ろうと思ってもなかなか難しいですよね。それを手軽に補給することができるのは、とてもうれしいことです。

 

 

アスミールを子供に飲ませてみた人の口コミを紹介!公式サイト以外も。

 

アスミールが気になるものの、実際の味や子供の飲みっぷりがどうなのか分からないという親御さんも多いと思います。

 

 

ここでは、実際に子供にアスミールを飲ませてみた人たちの口コミを紹介していきましょう。

 

 

好き嫌いの多い子供のために始めてみました。普段は牛乳嫌いの子供も、喜んで飲んでいます。

ちょっと溶けにくいと思います。少量のお湯で溶いてから牛乳に混ぜています。

ココア風味が好きなようで、おやつの時間に出してあげると喜んで飲んでいます。

国産なので安心して毎日飲ませることができます。

ビタミンやミネラルが手軽に摂れるので重宝しています。

毎日飲むものなので、お得な定期コースを利用しています。

 

このように、たくさんの口コミが寄せられています。

 

 

このような栄養補助食品を子供に飲ませてみたいけれど、味や効果が気になるという場合は、ぜひ一度口コミを参考にしてみてくださいね。

 

 

 

関連ページ

アスミールの効果は高校生まで?制限なんてもたなくていい!
アスミールは高校生まで?とか思っている方もいると思いますが、そんな制限を設けなくても大丈夫です。確かに成長期は高校生ぐらいで終わりますが、大人でも飲んでいる人はいますよ。
アスミールの売ってる場所は?どこで買えるの?取扱店を調べてみた!
今大人気の成長応援飲料「アスミール」の売っている場所はどこなのか、取扱店を調べてみました。どこで買えるのか調べている方は必見です。
「胡散臭い」「怪しい」こんなアスミールの噂ってホント!?
アスミールの「噂」ってご存知ですが?どうやら「うさん臭くて怪しい」みたいなのです…。そんな噂はホントなのでしょうか。徹底的に調べてみました。
お試しや返金保証はなし…でもアスミールの初回限定の定期購入が凄い!
お試しや返金保証があれば気軽に商品を購入することもできます。アスミールにはそんなサービスはありません。しかし、初回限定の定期購入が凄いんです!そのお得すぎるサービスについて解説します。
アスミールを楽天で購入するデメリット!売り切れの心配は?
ここではアスミールの商品情報で「楽天で購入するデメリット!売り切れの心配は?」をご紹介しています。
ジュースは糖分多すぎ!子供に飲ませるならアスミールがおすすめ!!
購入前に知りたい「アスミール」の情報で「ジュースって糖分多すぎ!子供に飲ませるならアスミールがおすすめ!」をご紹介します。
対象年齢がある!?アスミールは何歳から何歳まで飲めるの?
アスミールには対象年齢があるのでしょうか…。もしあるなら何歳から何歳までがおすすめなのでしょうか。対象年齢とともにアスミールを何歳から何歳まで飲めばいいのか解説します。